2015年04月29日

フランス人の陶芸家

021.JPG019.JPG
阪急百貨店梅田店のギャラリ-で楽焼の素晴らしい個展に出会った。
フランス人陶芸家、Andoche Praudelさん。
日本に滞在して修業したのかと聞いたら、フランスでフランス、スペインの土で焼いているという。
日本語が上手い、奥さんが日本人。
アンドシュ・プローデルさん、なかなかいい顔立ちであった。
茶碗が欲しかったが30万円では手が出ない。去りがたく小さなスペイインの土で焼いた器を購入。
約8000円近い価格。器の中に窯変がみてとれる。痛いほどごつごつした手触り。
早速手に入れた「呉春」の酒を冷で飲む。もっとすごい辛口の酒が合うようである。
posted by port at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック