2015年04月29日

フランス人の陶芸家

021.JPG019.JPG
阪急百貨店梅田店のギャラリ-で楽焼の素晴らしい個展に出会った。
フランス人陶芸家、Andoche Praudelさん。
日本に滞在して修業したのかと聞いたら、フランスでフランス、スペインの土で焼いているという。
日本語が上手い、奥さんが日本人。
アンドシュ・プローデルさん、なかなかいい顔立ちであった。
茶碗が欲しかったが30万円では手が出ない。去りがたく小さなスペイインの土で焼いた器を購入。
約8000円近い価格。器の中に窯変がみてとれる。痛いほどごつごつした手触り。
早速手に入れた「呉春」の酒を冷で飲む。もっとすごい辛口の酒が合うようである。
posted by port at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人物デッサン教室のモデルさん

022.JPG
月一回の人物デッサン教室開催いているが素描力の必要性を痛感する。
見たままを描くことは実に難しい。
生きてきた年代の記憶の脳が邪魔するのである。
間違ったことを平気で脳は命令してしまう。
今日は古い懐かしいモデルさんがきてくれた。
社交ダンスをやっているだけあってスリムな容姿である。

2015年04月21日

上野の森での恒例の展覧会も漸く終わった

第63回光陽会展が平成27年4月8日から16日で終わる。
4月12日上野公園内の「精養軒」で総会、授賞式、祝賀会開催。
相変わらず上野は外国の観光客が多い。桜は葉桜の時期を迎えた。
3月12日〜3月15日、審査。
3月13日〜3月18日、福島への旅。
4月6日~7日、東京都美術館展示作業。
4月11日~12日、総会、授賞式、祝賀会出席。
4月13日〜15日、千葉犬吠崎へ家族3人で旅行。
漸く落ち着く。
9月開催の京都市美術館での巡回展の準備作業がこれから始まる。143.JPG034.JPG150.JPG
posted by port at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする