2012年06月26日

「ギリシャの吟遊詩人」

DSC03180.JPG
 「ソング ライター ジョウージ・ムスタキ」
 小椋桂からこのムスタキの存在を知った。CDを買って早速聴いてみた。低音で語りかけるような
 歌声。両親はギリシャ人で1934.5亡命、ムスタキはエジプトで誕生。「異国の人」で成功、世界中の
 ファンを獲得、1973年に東京音楽祭にゲスト招待、来日している。「ヒロシマ」「私の孤独」
 「ポルトガル」「アレクサンドリヤの思い出」、CDに収録されている。この歌声には予期しなかっ た思い出がある。この話は次に譲る。ギリシャは現在財政崩壊で大変な状況であるが、ヨーロッパ諸 国に翻弄され、独立戦争、軍事政権、つらい歴史を持っている。華やかなギリシャ文明だけではな  い。両親の故郷アレキサンドリヤへの望郷は一方つらい思い出でもあるのであろう。ムスタキの唄は
 歴史の重みがズシンと心に響く。

posted by port at 22:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 旅風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

「十三公園」

 DSC03178.JPG
 「十三公園」
 阪急十三駅の近くに第七映画劇場があり、ここではマイナーな特異な映画を上映している。
 もっぱら映画はここで観る
 時間待ちで 商店街の奥にある公園に行ってみた。
 「十三公園」、大木の楠が大きく枝を広げて 樹影が気持ち良い
 意外と綺麗に清掃されている。将棋を指している老人、二組。
 道路を隔てて「大阪府立北野高校」のモダーンな建物が見える。
 構内は森閑としている。
 公園を一歩出ると十三の歓楽街、パチンコ、ラブホテル、居酒屋、キャバクラ
 夜はネオン街に一変する。映画館はこの一角にある。

posted by port at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

「クイーン エリザベス」

028.JPG
 薔薇」
 このピンクの「Queen Elizabeth]の
 薔薇も美しい。
 原初の薔薇を彷彿とさせる
 凛として品格に満ちている
 これぞ クイーンの薔薇
 ピンクの彩度も
 楚々としている
 
posted by port at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プリンセス ミチコ」

027.JPG
「薔薇」
 今薔薇が満開、美しい。
 先日万博薔薇園にスケッチ出かけた
 実に種類が多い
 椿もそうであるが
 花びらが多くて薔薇のような
 椿がある。
 薔薇もこれでもかと華美を競う
 大輪の薔薇はどうも描くのに
 気が進まない
 「プリンセス ミチコ」
 1967年英国から美智子妃に献呈
 シンプルで 清楚で皇后にぴった
 の赤、オレンジ色の薔薇である
 どの花よりも美しさを覚える
posted by port at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする